クラウドファンディングを行いました(2020/12/20-2021/1/20)
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

クラウドファンディングを行いました(2020/12/20-2021/1/20)

寺子屋を全国に広げ、より多くの子どもたちの学びをサポートするために、2020年の12月にクラウドファンディングを行いました。

概要

プロジェクト名        :大学生による寺子屋を全国につくり、子どもたちの「学びを自由に」したい!
目標金額                   :15万円
募集期日                   :2020/12/20~ 2021/1/20
プロジェクトページ : https://camp-fire.jp/projects/view/360738


12月20日にクラウドファンディングを開始し、2週間後の1月3日に目標金額の15万円を達成しました。その後、1月12日にネクストゴールとして30万円を設定し、最終日の1月20日にネクストゴールも達成することができました。最終的に、51名の方から目標金額の210%、315,000円のご支援をいただきました。

おわりに

Cafe de 寺子屋として、正式に寄付を募集するのは今回のクラウドファンディングが初めてでした。

コロナ禍で先行きが見えず、みなさまも不安を抱えながら生活をしている中で、どれほどご支援をいただけるだろうかと心配していました。しかし多くの方から、たくさんのあたたかいお言葉と共にご支援をいただくことができました。

多くの方が子どもたちの学びを守らなければいけないと思われている、また当団体の活動に期待してくださっていることを実感し、嬉しいとともに気が引き締まりました。

寺子屋を全国につくり、多くの子どもたちに自由な学びを届けられるよう、そしてすべての人がいきいきと生きられる社会を実現できるようこれからも精進してまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

いただきましたご支援は以下の活動に大切に活用しています。
寺子屋の感染症対策
 静岡県の2つの寺子屋を専門家の方に視察していただき、感染症対策の観点で指導を受けました。また、学生メンバー向けに感染症対策研修会を開催しました。

寺子屋の新設
 東京都にはじめての寺子屋、山梨県に2つ目の寺子屋ができます。2021年5月中の開設を目指して準備を進めています。

令和2年度活動報告会
 2021年3月に、令和2年度の活動を振り返る令和2年度活動報告会を行いました。NPO法人の社会人スタッフからは主に組織運営に関する課題、学生メンバーからは主に各地域の状況を報告しました。関係者の方々も招いて開催しました。

スキありがとうございます!
全国のカフェを空き時間にお借りして子どもたちの自学自習をお手伝いする、NPO法人 / 学生団体 Cafe de 寺子屋 の公式ホームページです☕️ メンバーの自己紹介記事はこちらへ移動しました→NPO法人 Cafe de 寺子屋 【ブログ】