【メンバー紹介】瞬間に導かれた時間
見出し画像

【メンバー紹介】瞬間に導かれた時間

こんにちは!大学3年の神野友紀です。
現在は山梨大学で土木環境工学を学んでいます。

自己紹介

自己紹介って「はじめまして」の機会によくある行事で、誰もが何回もやったことがあると思うのですが、いまだに難しいなぁと思います。自分について知らなきゃですよね…

さぁ、遅ればせながら自己紹介を。

私は性格的には、真面目で心配性で努力ができるタイプって感じです。
テスト勉強って終わりがないと言いますが本当にその通りで、心配性なので何度も解き直して、自分の納得いくまでやらないと気がすみません笑。
趣味かな?好きなことは書道です。今年で11年目になり、ついこの間師範までたどり着きました。いわゆるコツコツ派かもしれません。

でも挑戦するのが嫌いではなくて、色んな部活や役職もやりましたし、音楽フェスは人に押しつぶされながら2列目で見たり、山梨から名古屋までヒッチハイクもしました。挑戦しまくりですね笑。

色んな人からお話を聞くことが出来たり、新しい経験が出来たりしたとき、目の前が開くような感覚のときがあります。志望学科に合格して行きたかった景色を見た時もそうでした。その感覚はドンピシャが重なったときにしか味わえず、そう頻繁には無いけれど、大好きな瞬間です。

私自身やりたいことリストや、1年の抱負・総括・反省を書くノートがあるのですが、少しずつ書いていくと自信もつくし、自分を知れる機会になっています。

Cafe de 寺子屋に参加している理由

私が寺子屋に入ったきっかけも、ボランティアで教えることをしたいと思ったことでした。このノートにも書いていました笑

そのとき丁度友達から声をかけていただいて参加へ…。
勉強は自分次第が大きいと思っていたのもあって、塾とかお金をもらっての形はしっくりこなかったんですよね。また、教える側である大学生の私達も、活動を通して学ばせていただいてるのでね。

私自身は塾に8年お世話になった身ですが、歳の近い大学生の先生のときは聞きやすかったし、色んな話が楽しかったことも印象に残っています。これも入った理由の1つですね。

寺子屋に通う子達も勉強のことはもちろん、大学生の先生から色んな話を聞いて視野が広がったらいいなぁと思っています。

ワクワクする瞬間

私でいう、目の前が開く瞬間やワクワク、ドキドキの感覚、緊張・不安もそうかもしれません。その時は一瞬でも、そこまでの時間は思ったより長いかもしれませんし、険しいかもしれません。ここまで書いてきた、私の自己紹介内の色んな場面もそうだと思います。でも、そこにたどり着くまでの時間の中にも、大切な瞬間って沢山あると思うんです。

寺子屋に通う子達にもそんなワクワクする瞬間に出会ってほしいと思っています。勉強を含めた少しの時間のサポートをしながら、お互い成長したいです。

長くなりましたが、読んでくださりありがとうございました。

スキありがとうございます!
全国のカフェを空き時間にお借りして子どもたちの自学自習をお手伝いする、NPO法人 / 学生団体 Cafe de 寺子屋 の公式ホームページです☕️