見出し画像

「楽しい」で広がる世界

はじめまして、大学1年生の吉川響です。教育学部に所属しています。
早速自己紹介をしていきたいと思うのですが、その前に。
皆さん最近全力で楽しんでますか?
遊ぶこと以外にも、学校のこと、勉強のこと、仕事のこと、何でもいいんです。何か一つでも自分はこれを全力で楽しんでる!というものはありますか?私はそれが一番大事だと思っています。
私は教育学部で教育について学んでいますが、勉強を教える気はあまりありません。あ、教えることを適当にすると意味ではありませんよ?勉強を教えて生徒の成績をよくするということを重要視していないという意味です。
今の時代、勉強ならどこでもできるんです。成績を伸ばしたいなら学校で自習や先生に質問しに行ったり、塾に行ったり、通信教育を受講したりして自分のレベルにあった学習をする方法がいくらでもあると思っています。
じゃあそれ以外の教育の役目ってなんなのか。私はいろんなことの「楽しさ」を教えてあげることだと考えています。義務でするより楽しいと思ってする方が興味も湧くし、続けやすいですよね。なによりせっかくやるなら楽しい方が良くないですか?人生嫌なことより楽しいことが多い方がいいですから。だから私は子供たちに「楽しい」を教えてあげたいと思っています。勉強のことだけじゃありません。部活に一生懸命になる、劇の台本を作る、ピクニックに行く、水鉄砲や水風船で遊ぶ、激辛に挑戦する、世界一甘いお菓子を食べてみる。これ全部私がやってみたことなんですけど、すごく楽しかったんです。だからやれって言ってるわけじゃありませんよ。似た体験をした人はいても全く同じ体験をした人はいないし、一緒に同じことをした人でも感じ方は違う。だから私は私だけが感じて知っている「楽しい」を教えてあげたい、そこから新しい「楽しい」を一緒に考えたい。いろんな楽しいの中からまた楽しいを見つけて自分の中の楽しいが広がれば世界はもっと素敵に見えます。
Cafe de 寺子屋は必ずしも勉強をする場所ではありません。子供たちが自分の興味を自由に追いかける場所です。その中で私の「楽しい」経験が子供たちの新しい興味、新しいやりたいことに繋がればいいなと思っています。
この活動に参加してまだ日が浅くできることは多くないですが精一杯自分にできることをしてCafe de 寺子屋を盛り上げていければいいなと思います。よろしくお願いします。


執筆: 吉川
文責: 福留

スキありがとうございます!
5
Cafe de 寺子屋は2020年4月に設立された教育ボランティア活動を行う学生団体です!カフェをお借りして子どもの自学自習をサポートしています☕️現在、8都道府県に約60名のメンバーがいます。ご連絡はこちら→info@cafe-de-terakoya.or.jp