今後の計画(2021年10月~2022年1月)
見出し画像

今後の計画(2021年10月~2022年1月)

当団体の2021年10月から2022年1月までの活動計画をご紹介します。 

10月から1月までの計画

常時

① 寺子屋における学び支援活動
当団体の寺子屋では、基本的にカフェを会場にして、大学生ボランティアスタッフ(以下、メンバー)が小学1年生から高校3年生までの自学自習をサポートしています。常時、この寺子屋における学び支援活動を実施します。

② 寺子屋づくり
当団体は47都道府県すべてに寺子屋をつくることを目標にしています。その目標を達成するために、常時メンバーの募集と寺子屋開設の準備を行っています。

③ スキルチームごとの活動
当団体では専門ごとに活動するチームである、スキルチームを設けています。諸課題の解決・団体の改善に向けて通年で活動しています。スキルチームの詳細はこちらをご覧ください。

10月

【全体】秋季メンバー募集
全国に寺子屋をつくるために、メンバー募集を強化します。具体的には、オンラインでの団体説明会の開催・情報発信の強化を行います。オンラインでの団体説明会は、10/9(土)から毎週土曜日20-21時に開催することが決定しています。

202110_オンライン説明会_ビラ

新スキルチーム動き出し
9月にはスキルチームの再編成を行いました。その理由は、スキルチーム間で連携が取れる体制を構築できていなかったためと、10月から大学では後期に入りメンバーの活動状況の変化が予想されるためです。
10月には、再編成した新スキルチームで初回会議を行い、各チームが取り組む課題や目標・計画を検討します。そして、各スキルチームで話し合った内容をスキルチーム全体で共有します。

【各地域】寺子屋べーす(静岡市)・寺子屋まーむ(岐阜市)の開設
10月中に静岡市で寺子屋べーす、岐阜市で寺子屋まーむを開設します。それぞれ保護者説明会を開催した後に、初回の寺子屋を開催します。寺子屋べーす(静岡市)の詳細はこちら。寺子屋まーむ(岐阜市)の詳細はこちら

松江市で寺子屋の開設準備
松江市ではご協力いただけるカフェが見つかっています。現在、寺子屋の開設に向けて準備を進めています。

11月

【全体】新メンバー向け前提共有会議の開催
6月以降に参加した新メンバーを対象に「前提共有会議」を開催します。既存メンバーを対象にした前提共有会議は3,5月末に開催しました。前提共有会議では、寺子屋のコンセプトやメンバーの行動指針など、Cafe de 寺子屋の基礎となる大事な部分について共有します。

【各地域】引き続き、寺子屋のない地域で寺子屋づくり
まだ寺子屋がない地域で寺子屋づくりを進めていきます。学生メンバーがカフェの方に連絡を取り、ごあいさつ・ご相談に伺います。また、メンバー募集を行います。

12月

【全体】2021年度活動報告会の準備開始
昨年度に続き、2022年3月には「2021年度活動報告会」を開催します。そのために、各地域・各スキルチームで情報整理・発表準備などを進めます。

2021年の振り返り会 開催
内部で1年間の振り返り会を開催します。2021年のCafe de 寺子屋を振り返り、2022年の活動について考えます。また、メンバー各々が寺子屋の活動だけでなく、大学生活やその他の経験による成長などを振り返り、2022年の目標を決める場にしたいと考えています。

【各地域】寺子屋のない地域で寺子屋の開設
メンバーが所属しているもののまだ寺子屋がない地域では、12月に寺子屋を開設することを目標にします。

2022年1月

【全体】春季メンバー募集の準備開始
2~5月には、新年度に向けてメンバー募集の強化を行います。オンラインでの団体説明会の開催・合同団体紹介への参加・情報発信の強化を行います。

【各地域】目標 1月までにすべての地方に寺子屋の開設

以上に関する進捗は、このホームページおよびTwitterにて随時公開していきます。今後とも応援よろしくお願いします!


スキありがとうございます!
全国のカフェを空き時間にお借りして子どもたちの自学自習をお手伝いする、NPO法人 / 学生団体 Cafe de 寺子屋 の公式ホームページです☕️ メンバーの自己紹介記事はこちらへ移動しました→NPO法人 Cafe de 寺子屋 【ブログ】