見出し画像

Cafe de 寺子屋が目指す「ビジョン」

ーーー寺子屋が47都道府県にできた。
寺子屋に通う子どもたちは、宿題やテスト勉強のほかに、自分が興味を持ったことについても学んでいる。
ひとりでやる場合がほとんどだが、たまに他の子どもや大学生と一緒に学ぶ様子も見られる。
大学生は活動に慣れたようだ。はじめは苦戦していた「教えない教え方」も自然にできている。
それぞれの持ち味を活かした行動で、子どもの自学自習を支援している。
その成果もあり、子どもたちは自学自習を楽しみ、そのプロセスが身についてきた。
さらには、それを勉強以外に応用して、自分が良いと思う自分に向かって自らに変化を起こすこともある。

以上がCafe de 寺子屋の「ビジョン」、目指す未来の姿です。

スキありがとうございます!
3
Cafe de 寺子屋は2020年4月に設立された教育ボランティア活動を行う学生団体です!カフェをお借りして子どもの自学自習をサポートしています☕️現在、8都道府県に約60名のメンバーがいます。ご連絡はこちら→info@cafe-de-terakoya.or.jp