見出し画像

【メンバー紹介】可能性を平等に

初めまして!崎濱花鈴と申します。
沖縄県の大学で、教育社会学という学問を学んでいます。

私には、「すべての子どもたちが平等な機会と教育を得られる社会を創る」という夢があります。

私自身、ひとり親家庭で育ち、塾などに通う事ができませんでした。そのため、生まれた環境によって、その人の可能性が狭められることは悲しいことだと感じたのがきっかけです。

Cafe de 寺子屋では、「全ての価値観が尊重される中で、自分自身で判断し,言動を選択できる社会の実現」を目的として掲げ、学校や塾とはまた違った教育を行なっています。私は、Cafe de 寺子屋で子どもたちと接する中で「皆にチャンスがある、可能性がある」ということを伝えていきたいと考えています。

特に沖縄県の子どもたちは、自己肯定感が低い・挑戦心がないと言われることが多いです。しかし、皆が自分自身で判断・行動し、自分の可能性を信じることができたら、沖縄、日本そして世界は変わっていくと思います。

まだまだ微力ですが、Cafe de 寺子屋での活動を通して、私自身の力も伸ばしていきたいです。現在、力を入れて取り組んでいるSDGsについても、寺子屋での活動の中で子どもたちと一緒に考えていきたいです!

すべての子どもたちが自分自身の可能性を信じられるように身近でサポートしていく、カッコイイ大人になれるよう頑張っていきたいと思います!

スキありがとうございます!
12
全国のカフェをお借りして子どもの自学自習をサポートをする、NPO法人 / 学生団体 Cafe de 寺子屋 の公式ホームページです☕️