新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

今後の計画(6~9月)

当団体の6~9月の活動計画をご紹介します。

通年

・寺子屋における学び支援活動
寺子屋における学び支援活動を継続します。コロナ禍におる活動方針はこちらをご覧ください。
東京都大田区では緊急事態宣言が解除されたら「寺子屋もなり」を、山梨県甲府市では感染拡大が落ち着いたら「寺子屋まるん」を開始予定です。

・スキルチームごとの活動
各スキルチームで計画を立て、活動を行っています。スキルチームの詳細はこちらをご覧ください。
各スキルチームの6-9月の計画はこちら→(作成中)

・月例会
学生メンバー全体での会議を月1回開催します。内容は各スキルチームや寺子屋の1か月間の活動報告・課題の改善などです。課題発見チームが主催しています。
4月まで週1回の定例会という形式で開催していましたが、毎週文章で活動報告を行っている・スキルチーム単位の会議もあり会議が多すぎてしまうなどの理由から、月例会に変更しました。
5月に開催した初回月例会の内容はこちら→(作成中)

・定期交流会
学生メンバー全体での交流会を月1回開催します。学生メンバー間の信頼構築チームが主催しています。6月から始まります。

6月

【全体】
・新メンバー向け前提共有会議
4月以降に参加した新メンバーを対象に「前提共有会議」を開催します。既存メンバーを対象にした前提共有会議は3月末に開催しました。前提共有会議では、寺子屋のコンセプトやメンバーの行動指針などCafe de 寺子屋の大事な部分について共有します。

【各地域】
・寺子屋づくり
まだ寺子屋がない地域で寺子屋づくりを進めていきます。学生メンバーがカフェの方に連絡を取り、あいさつ・ご相談に伺います。

7月

【全体】
・内部向けサイト完成
内部の情報共有のために、サイトを作成します。Cafe de 寺子屋に関する情報はすべてそのサイトで確認できるようにします。各寺子屋・各スキルチームの活動状況もサイトで共有します。

・制度構築
内部で制度を構築します。例えば、何か新しい試みを実施したい場合にこの手順に従えば実行できるというようなものです。

以上の内部向けサイトと制度構築は、学生メンバーがより自発的に活動しやすい環境をつくるために行います。

【各地域】
・寺子屋完成
条件が整っている地域(岐阜・島根・神奈川・都留市・静岡市)では、7月中の寺子屋の完成を目指します。

・専門家にご協力いただき感染症対策に関して指導を受ける
安全に活動を行うために、地域の専門家にご協力をお願いし、各寺子屋での活動の様子をご覧いただき、感染症対策に関する指導を受けます。また、対策の状況を随時発信することで、子どもたち、保護者の方、地域の方が安心できるように努めます。

8月

【全体】
・全体交流/研修会
団体全体で交流/研修会を開催します。目的は、学生メンバー同士の信頼を構築し、意識を統一して活動を円滑に進められるようにすることです。

【各地域】
・寺子屋完成
メンバーが不足している・コロナの収束がまだ先になることが予想されるなど条件が整っていない地域(北海道・沖縄・京都)では、8月中の寺子屋の完成を目指します。

・専門家にご協力いただき感染症対策に関して指導を受ける

9月

【全体】
・秋季学生メンバー募集
寺子屋を全国につくるために、全国規模で学生メンバーを募集します。説明会の開催や情報発信の強化などを行います。

数値目標

9月までに、寺子屋+11か所、メンバー+3県を目標にしています。

以上に関する進捗は、このホームページおよびTwitterにて随時公開していきます。今後とも応援よろしくお願いします!

スキありがとうございます!
11
全国のカフェをお借りして子どもの自学自習をサポートをする、NPO法人 / 学生団体 Cafe de 寺子屋 の公式ホームページです☕️